なんでボクが「うつ病」?…ヒロ☆ムシのあ・く・び・の世界

なぜ、自分が「うつ病」になったのかわかりませんが、自分の今の症状などを伝えることで、連帯の中での情報を収集させていただきたいと思います。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

ご来訪ありがとうございます

プロフィール

ブログU2

Author:ブログU2
やさしさだけがとりえの「ボク」です。
本当は「わたくし」を使わなければならない年齢ですが、親しみを持っていただくために、やわらかい単語と文章構成で書き綴っていきたいと思います。
 平成23年度の異動先所属で【抑うつ状態】となり病休・休職を経て、1年間で退職・リタイアしてしまったボクの、エッセイもまじえての闘病記録です。
 また、我が家は『金光教 (こんこうきょう) 』の信徒として、生活の中に信心をいただいており、文中にも御教えの一部を縷々綴らせていただいています。

【家族構成】
ボク、愛妻、長男(同居)、二男夫婦と孫(県外)、長女(県内)、
3軒隣に面倒見のいい長姉夫婦が居住

FC2 ブログランキング

にほんブログ村

人気ブログランキング



BlogPeople

JRANK

ブログランキング JRANK

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《トーナメント参加中です》

◎よろしく応援お願いします
※ただいま休憩中

♪♪

「あし@」de「あしとも」

ひろがるぶろぐ

ご利用ください

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月早々に、いろいろ。

[300]

 昨年の文字『金』にまつわる人の中に「吉田沙保里」さんがみえますが、様々なシーンで登場され、国民栄誉賞もいただかれて、東証の大納会の鐘打ちもされて、年末には特番も組まれ、確かNHK紅白歌合戦での特別審査員で締められましたよね。

 とても同じ県・市内の出身とは思えませんが、正月号の広報紙でも登場してみえます。
 努力の人なのでしょうね。顔つきが、一段と凛々しく? 逞しく? なられた感じです。
 スポーツ施設の名称を「サオリーナ」と名付けたいとか。歴史に残る顔・名です。

 紅白歌合戦では「西野カナ」さんも出場してみえましたが、この方は同じ県内で、隣市の出身でしたですかな。歌もお顔も殆んど分かりませんけど、人気が有るそうですね。
 ボクなんかは、どちらかと言いますと「あべ静江」さんの世代になります。古臭い?

 あのお顔は正しく「昭和」のお顔…です。メロディーラインも、そう。〔水色の手紙〕とかの、間延びしたユッタリ感、現代受けは難しいかな。
 だって、平成も4半世紀に達しましたから、とても二昔前でも追い付きません。

 「ボク」なんて言ってるボクも、今年は〝還暦〟の御歳に到達します。早いものです。
 それほどデカイ面はしていませんけど、歳だけは間違いなく重ねてきている。ただ、これはボクだけでなく、周囲の全部が同じ状況に有ることでしょう。

 めでたい新春を迎え、眠たい眼をこすりながら《 日の丸 》の旗を玄関前に掲げました。
 母親が、「こんなことをしている家は、明治の生き残り世代ぐらいらしいと、ラジオで言うとったけど、ほんとに何処も揚げとらんなー」と茶化していました。

 ボクとしましては何かと多用で、久しく訪れていない〔お墓〕も、正月からご無礼していては申し訳ないと思い、自転車で颯爽と坂を下りましたが、上り地点まで来て息が切れ見事に自転車は止まってしまいました。
 寝不足と体重低下から来ている、パワー不足が原因なのでしょう。力が入らないの。

 「親様・御先祖様・御霊様、どうぞ今年も我が家の安泰と無病息災、そして立ち行きをお見守りくださいませ。」と、鼓動が治まるのも待たずにお願いしてきました。
 日陰でヒンヤリとした墓地です。午後一番でも、花筒の水は凍っていました。

 ところで、この睡眠不足。夕べも寝ないで~と言うより端から眠れなかったのですけど~考えてみますに、これは《》が反対に作用しているような現象であって、効き目が薄れる時間帯になると、幾分かの眠りを得ることができるのです。

 そんなものですから、正月早々、人体実験的に薬絶ちを試行し、様子をみることにしました。飲むのを忘れた、を言い訳にします。
 いま現在、眼はショポショボしますが、眠いのかどうかは、分かりません。

 昨晩は布団に横になりますと、しばらくして身体全体、指の表面も脚の表皮も、細かい空気の塊りが巡っているような気分を肌に感じ、そして、それらはお腹に蓄積され、ポコプクとお腹を鳴らし、最後にはオナラで放出されます。
 自分の身体なのに、変な気分。今夜の自分も、全く不明瞭。
 
 もし、薬が反作用してきてるってことになったら、ボクは薬を飲んではいけないの?



 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://u2noboku.blog.fc2.com/tb.php/305-201dbcf6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △

 トーナメントの成績報告です
 △ ▽ △ ▽ △ ▽ △

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

i2i

VPSサーバー

SINCE 2012.11.02

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。