なんでボクが「うつ病」?…ヒロ☆ムシのあ・く・び・の世界

なぜ、自分が「うつ病」になったのかわかりませんが、自分の今の症状などを伝えることで、連帯の中での情報を収集させていただきたいと思います。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

ご来訪ありがとうございます

プロフィール

ブログU2

Author:ブログU2
やさしさだけがとりえの「ボク」です。
本当は「わたくし」を使わなければならない年齢ですが、親しみを持っていただくために、やわらかい単語と文章構成で書き綴っていきたいと思います。
 平成23年度の異動先所属で【抑うつ状態】となり病休・休職を経て、1年間で退職・リタイアしてしまったボクの、エッセイもまじえての闘病記録です。
 また、我が家は『金光教 (こんこうきょう) 』の信徒として、生活の中に信心をいただいており、文中にも御教えの一部を縷々綴らせていただいています。

【家族構成】
ボク、愛妻、長男(同居)、二男夫婦と孫(県外)、長女(県内)、
3軒隣に面倒見のいい長姉夫婦が居住

FC2 ブログランキング

にほんブログ村

人気ブログランキング



BlogPeople

JRANK

ブログランキング JRANK

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《トーナメント参加中です》

◎よろしく応援お願いします
※ただいま休憩中

♪♪

「あし@」de「あしとも」

ひろがるぶろぐ

ご利用ください

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹雪の翌日の出来事

[323]

 強い寒波は、寝込みを襲ってくれまして、昨夜は夜中の1時過ぎにパッと目を覚まし、1階のトイレに入り込んだら、なんと窓ガラスの下桟に白いモノが張り付いていました。
 そして、凄い強風で、夜中に〝みぞれ〟の予報が、当たらずとも外れずでした。

 2階の寝室へ戻って掃出しのサッシをそーっと開けてみますと、寒太郎ごときでは手に負えないすざまじさで、粉雪が横に吹き荒れ、さいはての地の吹雪のようでした。
 これだけの光景を見るのは初めてに近い感じで、お邪魔しました…でピシャでした。

 勤めの人は、月曜の朝から大変だなーと考えながら、布団に入り込み、よく眠りこけている妻の幸せそうな寝息を聞いていますと、廊下でバタンバタンとドアの音。
 おかしいなと思って見に行きますと、母親の部屋のドアから聞こえてきます。またか…で、雨戸は閉めてあるけどサッシが開いている状態。カーテンが風にそよいでいました。

 こんな状態の部屋にいたら、凍え死んでしまうよ、と眠っている傍から声を掛けて出てきましたが、暫くは心配でしたね。
 1時間ほどだったかな、風の音を聞いていたのですが、瞬間にピターっと止まり、静かになりました。母親がトイレに行く音も、かすかに聞こえましたので、ボクも次の眠りに入り込んだようです。

 問題の朝、妻に「雪だよ」と教えてあげて、朝の支度に追い出してから、道行く車の音を待っていましたが、まだ雪が降っているかのように静かでした。
 時折り、バリバリっとアイスバーンを蹴るように、1台2台と通っていく程度です。

 いつもより、少し時間がずれて、通勤の車が動き出しました。
 峠を越えて通う職場のとき、大雪が降ってスリップしそうになった思い出が有ります。
 だから、峠から開放されたときは、嬉しかったですよ。やれやれだなんて。

 今朝は、新聞配達さんの足跡がくっきりと、雪の中に残っていました。車のフロントガラスも、さらさらの粉雪で化粧して、はにかんでいるようでしたね。
 雲も少なく陽射しが勝っていましたので、午前中には路面は黒さを取り戻しました。

 前日の計画では、午前中に税務署に行ってくるつもりでしたが、事故に遭遇しては還付金も元が取れませんので、午後に延ばし、母親の介護談義を少し妻としていました。
 「夕べは、ほうて(這って)便所へ行っとったんや。もうえらいで、ポータブルトイレを買うてきてほしいわ。」と言い、朝ご飯も要らんと言って布団に潜り込んだからです。

 妻は2級のホームヘルパーです。介護の知識と情報と実力は、こんなときにこそ活きてきます。いやいや、活かさないと。そりゃ講釈も多いですけどね。
 家では金にならない…ですけど、お金では買えないものも有りますから。

 確定申告は、少し確認だけしてもらって、すんなりと受付けしていただくことができました。それで、その還付を当てにして、帰り道にポータブルトイレを買いに走りました。
 ホームセンターで、シンプルなタイプを購入しましたが、3個は買えるお値段でした。

 夕飯の頃には気分も良くなったのか、食堂まで降りてきて、空腹を満たしていました。
 この調子では、大丈夫と思いましたが、夜だけと言うことで、妻がトイレをセッティングしてくれました。
 全般的に口調は強い方ですが、母子ともに、その辺はグッと堪えるしかありません。
 
 「年寄りは5日寝込んだら、足腰が弱って歩けなくなり、寝たきりになってしまう。」のだそうです。そして、本人が諦めて受け入れたら、そのように加速してしまうとか。
 弱音がイチバン大敵だよ、止まったら駄目ですからね、かあさん。





ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://u2noboku.blog.fc2.com/tb.php/328-66e6425f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △

 トーナメントの成績報告です
 △ ▽ △ ▽ △ ▽ △

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

i2i

VPSサーバー

SINCE 2012.11.02

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。