FC2ブログ

なんでボクが「うつ病」?…ヒロ☆ムシのあ・く・び・の世界

なぜ、自分が「うつ病」になったのかわかりませんが、自分の今の症状などを伝えることで、連帯の中での情報を収集させていただきたいと思います。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

ご来訪ありがとうございます

プロフィール

ブログU2

Author:ブログU2
やさしさだけがとりえの「ボク」です。
本当は「わたくし」を使わなければならない年齢ですが、親しみを持っていただくために、やわらかい単語と文章構成で書き綴っていきたいと思います。
 平成23年度の異動先所属で【抑うつ状態】となり病休・休職を経て、1年間で退職・リタイアしてしまったボクの、エッセイもまじえての闘病記録です。
 また、我が家は『金光教 (こんこうきょう) 』の信徒として、生活の中に信心をいただいており、文中にも御教えの一部を縷々綴らせていただいています。

【家族構成】
ボク、愛妻、長男(同居)、二男夫婦と孫(県外)、長女(県内)、
3軒隣に面倒見のいい長姉夫婦が居住

FC2 ブログランキング

にほんブログ村

人気ブログランキング



BlogPeople

JRANK

ブログランキング JRANK

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《トーナメント参加中です》

◎よろしく応援お願いします
※ただいま休憩中

♪♪

「あし@」de「あしとも」

ひろがるぶろぐ

ご利用ください

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直ぐにやってきた「春」

[328]

 春が、早速とやってきまして、きょうの朝9時過ぎに玄関のチャイムが鳴りました。
 ドアを開けますと、お隣の奥さんで「息子が初老をむかえましたので」とおっしゃって風呂敷を解かれ、〔六七祝〕と熨斗がかけられた品物をいただきました。

 「それは、ごていねいに。でも早いですね、ボクなんか、まだ品物も決めていないのですよ。」と、お礼と予告を告げて受け取りました。
 そうなのです、きょうが節分過ぎて最初の大安吉日なのです。それにしても…。

 母親の寝込みで、ギフトショップの下見も行く余裕が無くなりましたので、ネットでいろいろ探していましたが、今朝の1件で本格的にダッシュし、決め込みにかかりました。
 このため、予定していた「鯛菓子」もパスせざるを得なくなり、少し残念です。

 品物は、届いたら写真付きでご紹介・ご披露申し上げたいと存じますが、「○○○○」に決めました。皆さんもきっとご存知の、東京の老舗からお取り寄せになります。
 まさか、このお店で、こんな商品を扱ってみえるとは知りませんでした。ホント。

 さて、きょうは教会の月例祭で、どちらが残るかと言うことで妻が教会長と相談のうえボクが残ることとなり、妻は1か月ぶりに典楽の御用で出席させていただきました。
 教会長先生も、「どちらかは残ってあげてください。」とおっしゃってくださいます。

 2時間程度なのですけど、オシッコが自分1人でできませんので、タイミングが悪いと布団を濡らしてしまいます。昨日と比べて少し冷えましたので、こちらも心配でした。
 結局、スヤスヤと寝入っていて、こんなに寝てていいのかなーと思います。

 まるで何10年かの疲れを、眠りで癒しているかのよう。「昼間は起きていなさい。」と妻は酸っぱく言いますが、瞼を開けていられないのか頭を直に枕に落としていきます。
 眠りたい時は、眠ったほうがいいと思いますけど、いけないのでしょうかねえ。

 朝も昼も満足に食事を摂る暇もなく、妻は家事と介護のお世話に、声を荒げて動き回ってくれていますが、ボクから言わせてもらうと、何事も上から目線になっているのです。

 「こうでなければいけない」と言うプロ意識は有っても、人としての心が、届いてこないのです。ボクもカリカリしてくるところは多分に有るのですが、そこは堪えています。
 妻の高い鼻をへし折ってしまっては、自尊心を傷つけてしまうだけですから。

 きょうも少しばかり、口を〝への字〟に曲げさせてしまうボクの言動が有ったのですけど、これに対して「折角、介護してあげているのに、ワタシはなんだったのでしょう。」でした。
 そこなのですよ。「…してあげてる」と言うのは、対等の目線ではありません。

 人は誰しも、生まれ持った性格は直しにくいですよね。お互いに…。

 午後のひととき、長姉が自家製の〔あられ〕と〔甘酒〕を持って、母親の顔を見に来てくれましたが、愛想する元気もなく布団に潜っていました。
 それで、夕飯に〔あられ〕を添えてあげましたら、美味しいと言って喜んでいました。

  あられ
 ※ 長姉の手作りの〔あられ〕です。昔は、これが主な「おやつ」だったのですよね。
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://u2noboku.blog.fc2.com/tb.php/333-642f9976

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △

 トーナメントの成績報告です
 △ ▽ △ ▽ △ ▽ △

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

i2i

VPSサーバー

SINCE 2012.11.02

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。