なんでボクが「うつ病」?…ヒロ☆ムシのあ・く・び・の世界

なぜ、自分が「うつ病」になったのかわかりませんが、自分の今の症状などを伝えることで、連帯の中での情報を収集させていただきたいと思います。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

ご来訪ありがとうございます

プロフィール

ブログU2

Author:ブログU2
やさしさだけがとりえの「ボク」です。
本当は「わたくし」を使わなければならない年齢ですが、親しみを持っていただくために、やわらかい単語と文章構成で書き綴っていきたいと思います。
 平成23年度の異動先所属で【抑うつ状態】となり病休・休職を経て、1年間で退職・リタイアしてしまったボクの、エッセイもまじえての闘病記録です。
 また、我が家は『金光教 (こんこうきょう) 』の信徒として、生活の中に信心をいただいており、文中にも御教えの一部を縷々綴らせていただいています。

【家族構成】
ボク、愛妻、長男(同居)、二男夫婦と孫(県外)、長女(県内)、
3軒隣に面倒見のいい長姉夫婦が居住

FC2 ブログランキング

にほんブログ村

人気ブログランキング



BlogPeople

JRANK

ブログランキング JRANK

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《トーナメント参加中です》

◎よろしく応援お願いします
※ただいま休憩中

♪♪

「あし@」de「あしとも」

ひろがるぶろぐ

ご利用ください

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「還暦」のお祝いでした。

[353]

 先日、いつものアンケートサイトをめくっていましたら、こんな回答の選択肢がございまして、「おう、俺じゃん」なんて呟いてしまいました。
 〔お尻に、おできができましたか?〕で、つい「ハイ」にチェックしたのです。

 そうしましたら、『ありがとうございました。これで終了です。』で終わってしまったのですけど、どういう関係の業界のアンケートだったのでしょうか。
 ボクは、最近はそれほどでもありませんが、おできや吹き出物ができやすい性質です。

 背中とか、足とか、お尻とかね、頻繁に発生していました。体毒が多いのかも知れません。今回のは、毎日長時間イスに座っているので、床擦れでもできたかなと思いました。
 丁度、左の尾てい骨の角っこぐらいで、足を組んでいるので加重超過ですかね。

 さて、一昨日は終末の為替の動きのチェックで、ブログはパスしました。
 そして、昨日は、ボクの還暦のお祝いのために、子供たちが帰省してくれましたので、お休みさせていただきました。

 夕食に「すきやき」という指定で、妻が和田金という滅多に入ることのない看板をくぐりまして、立替払いで上等のお肉を腕がちぎれるほど、たんまりと買ってきてくれました。
 お代はモチロン、3人の子どもで割り勘ですが、少し値引いてあげたようでした。

 いつも食べているスーパーのお肉とは、厚みも大きさも格段の差で、お値段に相当する感じでした。でも、そんなの食べ慣れてないから、気分だけで満足・満腹になりますね。
 次は、いつ食べられるのかは永遠の謎かも知れませんから、ググッと味わいました。

 食事の前に、ゴールドの包装紙のお祝いが差し出され、「これはこれは、金の延べ棒ですか。」などと茶化して受け取りました。ひとまず、神棚にお届けしてから、食後に開封です。
 重さは、それほどでもないので「何系のプレゼントかな」、楽しく開封しました。

 チラッと箱を見ますと〔kindle〕のロゴ、「おう、キンドルやんか」と声を出しますと二男が「エッ、キンドル知ってるの?」と驚きますので、「いまどきの常識だよ」です。
 お父さんは、2台目のパソコンを買ったのだよ、それも「Windows」だよ。

 でも、まさか電子書籍をプレゼントしてもらうとは思ってもいなかったので、嬉しかったですね。先日も、電車の中で隣の席に座ったオジさんが、それらしきものを手にしてみえたので、横目で眺めていました。
 これでアンケートサイトでも、大きな顔をして「保有している」と回答できます。

 「タッチ画面が、手の脂でベタベタになっちゃうね」と心配なお父さん、上手にページをめくることができるでしょうか。
 
 一休みしてから、娘が買ってきてくれた「マーブルチョコ」の棒ケーキにナイフを入れこれも美味しくいただきました。
 娘は、これだけ食べ終えると忙しく帰り支度をし、最寄りの駅まで送ってあげました。

 二男夫婦は一泊し、今朝から教会と近くの兄弟のお宅へ、入籍のご挨拶に伺いました。
 結婚式は海外で挙げたい…との希望を持っているようで、とても親族までお招きすることはできません。どのような形で進めていけば良いのか、暗中模索といった状況です。

 家に居る長男にでさえ、まだまだ社会通念と言ったものを仕込んでありませんのに、離れている二男や長女には、満足に教え込むことはできません。
 それぞれ、伴侶あるいは伴侶となる見込みの人と共に手を携え合って、自立していってもらうしかないですね。これが、頼りない親の、切ない願いです。

 ところで家族とは言え、何でも喜んで食べてくれるお客様は、嬉しい限りですね。 
 お父さんは腹6分目ですけど、本当に食通りのイイ、子どもたちばかりです。




ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://u2noboku.blog.fc2.com/tb.php/359-4de006da

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △

 トーナメントの成績報告です
 △ ▽ △ ▽ △ ▽ △

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

i2i

VPSサーバー

SINCE 2012.11.02

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。