なんでボクが「うつ病」?…ヒロ☆ムシのあ・く・び・の世界

なぜ、自分が「うつ病」になったのかわかりませんが、自分の今の症状などを伝えることで、連帯の中での情報を収集させていただきたいと思います。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

ご来訪ありがとうございます

プロフィール

ブログU2

Author:ブログU2
やさしさだけがとりえの「ボク」です。
本当は「わたくし」を使わなければならない年齢ですが、親しみを持っていただくために、やわらかい単語と文章構成で書き綴っていきたいと思います。
 平成23年度の異動先所属で【抑うつ状態】となり病休・休職を経て、1年間で退職・リタイアしてしまったボクの、エッセイもまじえての闘病記録です。
 また、我が家は『金光教 (こんこうきょう) 』の信徒として、生活の中に信心をいただいており、文中にも御教えの一部を縷々綴らせていただいています。

【家族構成】
ボク、愛妻、長男(同居)、二男夫婦と孫(県外)、長女(県内)、
3軒隣に面倒見のいい長姉夫婦が居住

FC2 ブログランキング

にほんブログ村

人気ブログランキング



BlogPeople

JRANK

ブログランキング JRANK

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《トーナメント参加中です》

◎よろしく応援お願いします
※ただいま休憩中

♪♪

「あし@」de「あしとも」

ひろがるぶろぐ

ご利用ください

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便秘の再来

[363]

 今年は、3月~4月と雨降りの日が多く、家の周りや裏の畑は草のよく伸びること。引いては干しての繰り返しで、きりがありません。それよりも、干したその夜から雨だったりして、草も乾いているヒマがなく、いつまでも青々としています。
 田んぼの畔や土手の法面も、知らない間に鮮やかな緑に変わってきているし、木々の若葉が一日毎にめざましく増えていきます。
 田んぼの作業は、今年は集団転作の麦作なので田植えなどの心配はしなくてもいいものの畔の管理だけは必要なので、お天気が安定したらぼちぼちと作業を開始しなければ。
 また、田植えはしなくても、水路の清掃管理は必要で、先日も「溝さらえ」という出会い作業が行われたのですが、だいたいが出会い作業というものは朝が早い(?)時間のため、病気になってからはもっぱら妻に代理をお願いしています。
 あと、自治会の出会い作業や夜の会合などの行事も、全般的に妻や息子の仕事となりました。そうです、ボクは公式の場から全く姿を消してしまっている状況です。どんなものでしょうかね?

 ところで、パソコンラックの左側壁面には小さな縦長カレンダーが掛けてありまして、これにはいろいろなメモが書き込んであるのですが、日付の左側端っこには、丸印が飛び飛びに記されています。
 これは「排便状況」をメモしたもので、ズバリ出た日には丸印を付すのです。それがですね、今年に入ってから概ね順調に自力で排便できていたのですが、お彼岸さん・春分の日でパタッとリズムが止まってしまい、5日・7日・10日と出ない日の間隔が伸びてきたため前回から再び便秘薬を服用しなければならなくなりました。
 で、昨夜も就寝前に2錠飲んだら、成果は十分にございまして、目覚めにトイレに駆け込むことができました。
 便秘薬というものは、溜まっている便を柔らかくしてくれる作用が有るそうなのですが、やはり2錠はきつかったのか、ゆるくなり過ぎて半ば下痢のような状況で治まりました。
 …まことに臭い話で申し訳ございませんです。

 これは、やはり食べる量が少ないからなのでしょうか。そうとしか言いようがないと思いますが、それが食べられないのですよね。ボクの胃は極端に小さくなったみたいで、少し食べ物をつまんだら、もう次は入りません。
 お彼岸さんまでの頃は、おかゆさんを食べることはできていたのですが、その後、受け付けなくなりました。どうしてか自分でもわかりません。だから今は、ほとんどパンなのですけど、パンも口に合う味覚があって、一口かじってみなければ分からないのですよ。
 腹は鳴っていても、舌先が嫌々してしまっている状況なのです。
 先日も妻が、石窯べーカリーとかの高級なパンを買ってきてくれたのですが、味と食感とダブルでアウトで、残りは息子に食べてもらいました。

 今夜は、かろうじて先日の教会のお祭りでいただいた餅をトーストして食べましたけど、これも満足のいく量ではございません。さびしいかなここしばらくは、ボクのお腹は「満腹」という状況を忘れてしまっているのです。
 何とかして食べなければいけないと思っても、満腹まで食べたいという気も起らないし、それでいて食べられないし。だから便秘にもなるでしょう…という悪循環の見本のようなものです。
 これから先、ボクの食生活はどのように彷徨うのでしょう。トホホです、ホント。

 でも、何かは口に放り込めるだけは、しあわせであるし、飢えるという状況下に置かれていないことに感謝し、お礼を申さなければならないのですよね。有り難いことです。


 
 
 
 
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://u2noboku.blog.fc2.com/tb.php/370-fb2df3b3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △

 トーナメントの成績報告です
 △ ▽ △ ▽ △ ▽ △

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

i2i

VPSサーバー

SINCE 2012.11.02

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。