なんでボクが「うつ病」?…ヒロ☆ムシのあ・く・び・の世界

なぜ、自分が「うつ病」になったのかわかりませんが、自分の今の症状などを伝えることで、連帯の中での情報を収集させていただきたいと思います。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

ご来訪ありがとうございます

プロフィール

ブログU2

Author:ブログU2
やさしさだけがとりえの「ボク」です。
本当は「わたくし」を使わなければならない年齢ですが、親しみを持っていただくために、やわらかい単語と文章構成で書き綴っていきたいと思います。
 平成23年度の異動先所属で【抑うつ状態】となり病休・休職を経て、1年間で退職・リタイアしてしまったボクの、エッセイもまじえての闘病記録です。
 また、我が家は『金光教 (こんこうきょう) 』の信徒として、生活の中に信心をいただいており、文中にも御教えの一部を縷々綴らせていただいています。

【家族構成】
ボク、愛妻、長男(同居)、二男夫婦と孫(県外)、長女(県内)、
3軒隣に面倒見のいい長姉夫婦が居住

FC2 ブログランキング

にほんブログ村

人気ブログランキング



BlogPeople

JRANK

ブログランキング JRANK

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《トーナメント参加中です》

◎よろしく応援お願いします
※ただいま休憩中

♪♪

「あし@」de「あしとも」

ひろがるぶろぐ

ご利用ください

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣近所のお付き合いというもの

[370]

 先日、お隣りのご主人が84歳で亡くなられまして、ご葬儀が相営まれました。

 老夫婦だけの世帯で、すぐ隣りで境界に塀も垣根も有りませんので庭先も一望でき、玄関の出入りも音で直ぐ分かります。
 その夜、午前2時にトイレに起きたボクは、隣りの庭先が明るいので不審に思い2階の窓から様子をうかがうと、玄関灯に照らされて、お隣りの奥さんが雨の中を出かけられていく姿を見ることができました。
 ご主人は2週間ほど前に救急車で運ばれて入院されていたのですが、これは危急な状況が発生したなと直感しました。
 そんな姿を見かけたボクは、それから寝付けない時間を過ごし、うつらうつらした後、不意に車の音で目が覚め、アッと思って隣りを見渡すと、家の中に灯りがともり、奥座敷も明るくなりました。
 これは…と思って時計を見ると、午前4時30分。この日は雨の夜で、まだ薄暗い時間でした。

 それから再び、まんじりともしない時間を過ごし、意を決して午前6時半に着替えをしてお隣りに向かったのです。事の真相を確かめておかなければ、気が落ち着きませんから。
 奥さんに尋ねると「病院から電話が有って、娘夫婦と3人で身を引き取りに行ってきたんやわ。」ということでした。
 とりあえずボクは、ご遺体と対面し、手を合わせてご冥福を祈らせていただきました。
 ボクの出番はここまでで、お通夜も告別式も病弱のボクに代わって妻が務めを果たしてくれました。

 ただ、この後《お香典》の金額で悩みが生じてしまい、今なおくすぶっています。
 ボクの父親が亡くなった時に当然、お隣りからも香典はいただいているのですが、30年前になりますので、どう対応したものかと…。
 ボクは深く考えずに、「いただいた金額を返せば」という気持ちで包ませていただきました。
 ところが、葬儀から帰ってくるなり妻が「うちの香典は、少なかったみたい。」と報告してくれました。葬儀会館でのお式で、香典返しも引き換えのように渡されたので、その場で金額の違いがハッキリと分かったのですね。
 ボクは、「正直、とても迷ったのだけど、後々のことを考えると、これぐらいでいいと思った。」と返事しておきました。
 
 この後には、ボクの母親が年齢的にもイチバン、皆さんに送っていただく状況に近いわけで有りまして、年金暮らしの世帯が多くなってきた中、そんなに派手な付き合いに進まなくてもいいと解釈したからです。
 葬儀の翌日、お隣りの奥さんにねぎらいの言葉とともに、香典が少なかったことを詫びると、奥さんは「派手になってきたもんやなー。せやけど、もろたらもろたように返さんならんでなー。」と言い切られました。
 老いた独り身になり、年金暮らしの中で、派手なお付き合いは少なからず家計に波及してしまいます。
 ボクの選択は、正しかったのでしょうか?自問自答を繰り返しています。

 話は変わって、病弱なボクの現況です。
 今年の『父の日』には、偶然にもラスクの詰め合わせがカブッて届きまして、毎日のご飯代わりに召し上がらせていただきました。
 味もいろいろ有って、食べていても楽しかったですが、ラスクは主食には向かないようでプラスの何かを食べないと腹に入った気がしませんね。
 味付けも、フランスパンの生地に練り込んであるタイプと、普通のフランスパンに味を塗り込んだタイプとに分かれていまして、両方に〔カレーラスク〕が有ったのですが、どっちが好みか自分でも分からなくなってしまいました。

 ラスクも終わりに近付きましたので、次の食糧を物色するためにスーパーに向かい、今度は冷凍の「お好み焼き」と「ピザ」を食べてみることにしました。
 どちらも何とか口に合いましたが、そうそう毎日も食べられません。お好み焼きは妻も買ってきてくれたようで、まだ冷凍庫にストックが有りましたので、違うメーカーの「ピザ」を食べ比べてみるべく、今日も再び買い出しに行ってきました。

 体重は大きな変動もなく、まだまだ50㎏に到達できず、腹に力が入らないから、喋りたくない毎日を過ごしています。
 根っからが、無口なボクですから、少ーしも気になりません。


カレーラスク

 これは、塗りによる味付けのカレーラスクです。


 
 



 
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://u2noboku.blog.fc2.com/tb.php/377-551b4743

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △

 トーナメントの成績報告です
 △ ▽ △ ▽ △ ▽ △

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

i2i

VPSサーバー

SINCE 2012.11.02

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。