なんでボクが「うつ病」?…ヒロ☆ムシのあ・く・び・の世界

なぜ、自分が「うつ病」になったのかわかりませんが、自分の今の症状などを伝えることで、連帯の中での情報を収集させていただきたいと思います。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

ご来訪ありがとうございます

プロフィール

ブログU2

Author:ブログU2
やさしさだけがとりえの「ボク」です。
本当は「わたくし」を使わなければならない年齢ですが、親しみを持っていただくために、やわらかい単語と文章構成で書き綴っていきたいと思います。
 平成23年度の異動先所属で【抑うつ状態】となり病休・休職を経て、1年間で退職・リタイアしてしまったボクの、エッセイもまじえての闘病記録です。
 また、我が家は『金光教 (こんこうきょう) 』の信徒として、生活の中に信心をいただいており、文中にも御教えの一部を縷々綴らせていただいています。

【家族構成】
ボク、愛妻、長男(同居)、二男夫婦と孫(県外)、長女(県内)、
3軒隣に面倒見のいい長姉夫婦が居住

FC2 ブログランキング

にほんブログ村

人気ブログランキング



BlogPeople

JRANK

ブログランキング JRANK

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《トーナメント参加中です》

◎よろしく応援お願いします
※ただいま休憩中

♪♪

「あし@」de「あしとも」

ひろがるぶろぐ

ご利用ください

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できました「冒険一人旅」

[373]

 1年ほど、隣町までしか出かけたことのなかったボクが、東京までの一人旅を思い立ち、ホテルを予約したのは半月ほど前。
 きっかけは、初孫の1歳の誕生日のお祝いと、息子家族の住まいを一度は見ておきたかったから。1年前に出かけたのは、もちろん出産直後の初孫と対面するために、お嫁さんの実家がある長野へ娘を伴って出向いたこと。あれから、もう1年、早いものです。

 こんな体で駅で乗り換えしたり、目的地まで歩いたりできるかなーって、少し心配は有りましたけど、何とかなるだろうの気楽さでカバーして、一気に行ってきました。
 ただ、妻たちだったら、日帰りで忙しく往復できる距離ではあっても、朝が苦手なボクはとてもそんな芸当はできっこないから、1泊2日の方法を選択するしかなかったし、これに合わせて念願だった、息子たちがお世話になっている教会へのご挨拶も、もう一つの用事として済ませられると思ったのです。

 1日目のパソコンの情報処理だけいつものように済ませておいて、電車に乗ったのがお昼前。これで精一杯ってところかな。名古屋から新幹線に乗り込み、横浜を目指しましたが、新幹線なんて何年振りだろう。この瞬間、「あー思い切って出てきて良かったなー」と感じました。旅は、気分をワクワクさせてくれますね。
 そして、一人旅だから、ずーと閑に過ごせる。毎日を喧噪?の中で過ごしている身には、こんな嬉しいことは有りません。

 最初の目的を果たすべく、教会への道のりを考えたとき、当初はバスを使わないで体力を試してみようかとも考えてはいたものの、蒸し暑さ厳しきこの日、15分を歩き抜けるかと思案し、結局はバスに頼るしか有りませんでした。バスで3停留所、もう着いちゃったです。そこから歩いて1分。これで正解でした。もし駅から歩いていたら…と考えると、背中が寒くなりましたね。
 息子が生まれ故郷から当地に住まいを移したのが10年前。幼なじみと共に成人式を済ますと、自分で東京まで出向いてアパートを探し、川崎市内の物件を紹介されたとのこと。そして、その近くでお引き寄せいただいたのが、武蔵小杉のお教会でした。 
 あれから早や、10年が経過しています。10年目にして、初めて親がお礼のご挨拶に出向かせていただくことができました。

 初めて顔を合わさせていただくというのに、教会長先生はボクの名前を呼んでくださいました。これには正直、びっくりしましたが、直ぐに、ここでもお届けされているという安心感が生じ、とても有り難いことでごさいました。
 息子のこと、孫のこと、そしてボク自身の病気のことなども全てお話しさせていただきました。

 時間を見計らって教会を後にし、徒歩10分で予約のホテルに到着…の予定でしたが、途中から空が泣きだしたため、傘を求めにコンビニに入りました。ホテル近辺には〔セブンイレブン〕が3店、〔ローソン〕が1店、〔ファミリーマート〕が1店という予めの情報を得てありましたが、こんなにも早く利用しなければならなかったとは。ボクたちの地域で見られる〔サークルケイ〕や〔ミニストップ〕が見受けられないのが、不思議と言えば不思議でもあり、当然と言えば当然でもあるのでしょうね。
 また、ホテルの真ん前には〔餃子の王将〕、近くには〔CoCo壱番屋〕との情報でしたがご飯ものが食べられないという状況にあるボクには、とてもとても無理難題、受け入れることのできないグルメ情報であります。餃子だけ買ってみようかな…との思いが脳裏をかすめましたが、結局はコンビニで夕食と朝食を手配する結末と相成りました。

 静かな夜を過ごした後、頑張ってベッドから飛び起き、8時半には真ん前の駅に入りました。ここから1時間ほどで子供の誕生とともに引っ越した息子のアパートの最寄り駅。直通運転区間が多く、スムーズに駅に到着。ここから、またまた徒歩15分の試練が待ち受けていましたが、ここでも楽で便利なバスに身を委ねることとしました。そう、傘という荷物が一つ増えてしまっていましたので、それも辛かったから…なんてね。

 息子のアパートに着くと、早速と1年ぶりに元気な孫とのご対面。最初はぐずっていましたが、基本的にパパと顔つきが似ていることもあって、直ぐになついて抱っこに応じてくれにこやかに笑みを返してもくれました。「ああ、孫って、こんなものなのかな」って楽しくもありますが、長くはお相手もできないというところが、ボクの本音でもあります。
 お祝いを息子夫婦に渡して、一応「じいじ」のお務めを果たし、午後は1歳を迎えて記念写真の撮影に出かける息子家族と別れてアパートを後にし、帰りのバスに乗り込みました。

 わずか2時間という、親・子・孫の語らい?のひとときでしたが、次に訪問できるのは何年先かな。「じいじ」も頑張って、元気でいなくっちゃね。

 帰路は、池袋経由で品川から新幹線に乗り込みましたが、当初、土産物を買う時間も考慮せずに切符を事前に買い込んでいたボクは、みどりの窓口で2本ほど列車を遅らせることで無事に土産物を物色することができました。
 こういうことも、前を見ずに行動をする病気のせいかな、と考えたりします。

 今回の一人旅で、とても重宝したのが『パスモ』カードでした。前回、妻が出向いたときに息子が用意してくれていたものでした。このことを思い出し、これを利用しなきゃー宝の持ち腐れだよ、で妻から拝借しました。
 これ1枚で小口の切符を買う心配はしなくていいから、とりあえず乗り換えだけ間違わなければと、矢印に向かって改札を目指すことができました。
 全国で共用できるから、帰りも名古屋からの近鉄で使い果たし、残高は87円と印字されました。便利でしたねー。楽ちんでしたねー。長生きしてみるものですねー。

 歩くことの少ない日常から離れ、たっぷりと歩いた2日間でしたが、疲れよりも気分爽快の感が勝っていましたね。
 帰宅した途端に、再び旅に出たくなりました。だってー。



パスモKC3O0096





 
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://u2noboku.blog.fc2.com/tb.php/380-d34cacf3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △

 トーナメントの成績報告です
 △ ▽ △ ▽ △ ▽ △

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

i2i

VPSサーバー

SINCE 2012.11.02

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。